NURO光の失敗しない・損しない契約方法【重要ポイントと注意点】

NURO光(ニューロ光)とは

簡単に言うと、通常の光回線より最大平均で20倍ほど速くて快適な最強の光回線
(通常を100Mbps、NUROを2,000Mbpsとして計算。実測比較ではもっと速い場合もあります。)

しかも月額料金も高くないので、申し込める環境の方には一番おすすめの自宅用インターネット。

さらに無線LANルーター(Wi-Fi)も無料で付いてくるので契約・開通したらすぐにスマホも超高速でネット使い放題で利用できます。

» NURO 光

失敗しない申し込み方の手順

NURO光の主な評判の声

nuro光 爆速過ぎて笑顔になってしまった
今まで使ってた奴の2億倍位速い ヤバイ

インターネット回線をNURO光に変えました。早すぎてひっくり返った

効率の見直しから数週間。フレッツ光からNURO光に切り替えた事で、通常のネットも早いし、何よりプリンターとの接続とiPadを、NUROのWi-Fiに切り替えた事で不安定から安定へ♪快適×2♪通常のネットも早いし、月々4500円ほどのコストダウン↓↓日々進歩ですなー。

(. . . NURO光の評判の声をもっと見る

◎ NURO光の月額料金 ◎

【G2Tプラン】最低3年間は継続して契約するプラン
月額料金:5,200円(税込)

【G2Dプラン】最低2年間は継続して契約するプラン
月額料金:5,700円(税込)

他の光回線では有料の無線LAN機能(月550円相当)が無料で付いてくるので実質でいうと月額4,650円〜5150円相当

<参考・比較例として、他の光回線のおよそ平均 月額料金>

集合住宅(マンション・アパート)の場合
・月額料金 約4,700円
※インターネットスピードを速くするIPv6系の有料オプションも付ける場合、月額5,250円程度。(NURO光は0円でIPv6標準装備)

戸建(一軒家・一戸建て)の場合
・月額料金 約6,100円

ということから他の光回線と比べてもNURO光は月額料金が高くなく、むしろ安い。

解決済み:ベストアンサー

NURO光の申し込み先の選び方、申し込み方(申し込み手順)ですが、NURO光は公式サイトから申し込むのが一番得。それも公式の通常申し込みではなく、「公式の特別キャンペーンサイト」から申し込む。

NURO 光(公式:特別キャンペーンサイト)

ここから申し込むとキャッシュバックで4万5,000円もらえます
そして、工事費は実質0円

ソフトバンクユーザーならさらに月額料金の割引が適用できます。(毎月500円以上の割引)

「申し込み条件」の注意点

NURO光を申し込めるのは、

北海道
(札幌・小樽・千歳・石狩・江別・恵庭)

関東地方(東京周辺地域)
(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)

近畿地方(関西エリア)
(大阪・京都・滋賀・奈良・兵庫)

東海地方
(愛知・岐阜・静岡・三重)

九州地方
(福岡・佐賀)

の地域だけが対象。
これ以外の地域だと現在残念ながら申し込み不可です。

申し込みページで最初に郵便番号を入力するのでそこで対象外の地域だと「×」となって申し込みできないようになっています。

さらに支払い方法は「クレジットカード」になっています。
クレジットカードを持っていない場合は作っておきましょう。

おすすめは、「楽天カード」。
理由は、カード審査が早くてすぐに発行してもらえることと、ポイントの多さと還元率の高さからお得なクレジットカードだからです。

失敗しないNURO光の契約先の選び方

NURO光は契約先(申し込み先)によって月額料金が変わったりすることはありません。
どこから申し込んでも月額5,200円。または、月額5,700円

「あのサイトから申し込んだから月額4,900円になった!」といったことはないです。月額料金は決まっているので安いところなんてありません。

そして、
公式サイト以外から申し込むことはおすすめしません。

公式サイト以外だと「販売代理店」や「訪問営業」「電話勧誘」などがありますが、
「訪問営業」「電話勧誘」は詐欺に近いかなり悪質な契約をしてくるという悪評判がすごい
そして「販売代理店」は、公式よりもお得である可能性は極めて低い。

NURO光に関しては、公式サイト以外の代理店は販売条件が不利な状態で参加しなければいけません。そういったことからお客に良心的な販売代理店は公式よりもお得なキャンペーンを出せないのでNURO光を扱っていません。

それでもNURO光を扱っているというところは、かなりの確率でワナがあります。公式よりも多めのキャッシュバックを宣言していても実際にはキャッシュバックをもらう条件がかなり厳しくほぼもらえなかったりする可能性が高い。
そういう契約の取り方をしないと利益が出ないので。

こういった理由から、NURO光は公式サイトから申し込むのが一番安心。公式のほうが工事の予約も早くできるので他より早く開通する確率も高くなります。

ただし、
公式サイトの中には隠してあるキャンペーンサイトもあり、実はその公式の特別キャンペーンサイトが一番得な契約ができます。
公式サイトで通常申し込みするよりもその「公式の特別キャンペーンサイト」から申し込むのが一番ベストです。

NURO光を契約する前の確認

NURO 光(公式:特別キャンペーンサイト)

料金
・月額基本料金:5,200円・5.700円
・基本工事費用:4万4,000円(キャンペーンで0円になります)
・契約事務手数料:3,300円

基本工事費用というのは、キャンペーン割引で全額0円になるので気にしなくていいです。

契約事務手数料とは、契約にかかる費用です。契約する時の最初の1回だけ支払う金額。

さらにこの特別キャンペーンサイトから申し込むと4万5000円のキャッシュバックがもらえます。

通常の公式サイトからだと4万3000円キャッシュバックなので特別キャンペーンサイトの方が2000円得です。

ネット回線の乗り換えの人用 注意メモ

現在契約中の家のネット回線などがある場合、NURO光の工事の時に現在契約中の回線があることを伝えておき「NURO光の回線工事」→「NURO光の開通・利用可能を確認」→「今まで契約していたインターネット回線とプロバイダーを解約」の手順で行うことをおすすめします。

NURO光は申し込みをしても建物の構造上の問題で工事NGになることもあるので、できるだけ現在契約中のインターネット回線はすぐには解約せずにNURO光がちゃんと開通してから前の回線を解約するかどうか決めたほうがいいです。

NURO光の契約方法・申し込み手順

公式の特別キャンペーンサイトからの申し込み方です。
要チェックポイントがいくつかあります。

【1】NURO光の申し込み方

NURO光申し込み

月額5,200円の「3年間継続契約(G2Tプラン)」
月額5,700円の「2年間継続契約(G2Dプラン)」
のどちらにするかを決めて、進めていきます。

3年間継続契約は、3年過ぎても月額5,200円のままで更新期間も3年ではなく2年になるので
月額5,200円の「3年間継続契約(G2Tプラン)」
がおすすめです。

【2】郵便番号を入力してNURO光が入れられるかの確認。

ニューロ光フロー02

申し込みページに行くと、NURO光を入れる予定の住所(引越しなら引越し先住所)の郵便番号などを入力します。その住所で申し込みが可能なら「エリア判定OK」で次のページに行けます。

「エリア判定」でダメならNURO光は入れられないので申し込みできません。その場合はあきらめましょう。

【3】申し込みプランとオプションの選択

申し込みプランの選択ページに行くと
・料金プラン(5,200円・5.700円)の確認、
・お得なキャンペーンの内容の確認、
・オプションの「光でんわ」と「その他のオプション」を付けるかどうかを選ぶだけです。

それだけです。シンプルです。

<特別キャンペーンの内容>

(1)45,000円キャッシュバック
(2)月額基本料金 30ヶ月間割引(工事費が0円になる)
(3)設定サポートサービス無料
※時期によって内容は変わるかもしれません。ご自身でご確認ください。

(1)の4万5,000円はNURO光に申し込んで無事開通すればもらえます。
他のところから申し込むと実は有料オプションも一緒に申し込むことが条件だったり、別サービスも同時契約しないともらえないなどのワナがあったりしますが、この公式の特別キャンペーンサイトならそういったワナは無く契約するだけでもらえます。

(2)の「月額基本料金 30ヶ月間割引」というのは、
簡単に言うと毎月の料金の中に分割で工事費の費用も入っているのですが、これが毎月全額割引されるので結局工事費は0円になるというものです。

(3)の「設定サポート」というのは、
NURO光の始め方が分からない・インターネットの設定の仕方が分からないといった時に専門スタッフが訪問、または電話でしっかり助けてくれるサービスです。
だいたい1回あたり約1万円ほどかかるサービスですが、これが1回だけ無料で利用できます。

<オプションサービス>

有料のオプションサービスも追加できます。
必要ないと思うなら付ける必要はありません。

● NURO光でんわ
東日本:月550円 ・ 西日本:月330円

名前のままNURO光回線を使った家の電話(IP電話)を付けるか付けないかです。
注意点としては、NURO光でんわを付ける場合、初期費用として回線工事費3,300円が別途かかります。

要チェックポイント

ソフトバンクユーザーの割引(おうち割)

「光でんわ」は特にはいらないという人は付けなくていいですが、ソフトバンクユーザーは「光でんわ」を付けることで「おうち割 光セット」という割引が適用できます。
家族でソフトバンクユーザーが複数人いればその人数分だけずっと1100円・550円分の割引になります。

「おうち割 光セット」はNURO光が開通したに近くのソフトバンクショップから申し込みます。
https://www.nuro.jp/hikari/phone/sb.html

● PlayStation5 月額オプション
PS5が月額で買えるサービス。
なかなか手に入らないPS5が欲しかったという人にはおすすめ

2種類あって、「PlayStation5 月額オプション」「PlayStation5 デジタル・エディション 月額オプション」があり、
「PlayStation5 デジタル・エディション」のほうが安い。

<PlayStation5 月額オプション>
月額基本料金:月1,320円(3年合計47,520円)・契約期間:3年(36か月)

<PlayStation5 デジタル・エディション 月額オプション>
月額基本料金:月990円(3年合計35,640円)・契約期間:3年(36か月)

「どっちがいいの?」と迷うような人なら「PlayStation5 デジタル・エディション」

ただし、3年以上の利用はおすすめしない

なぜなら3年間でPS5の代金を分割で払っていくようなサービスなので、
PS5の代金を支払い終えた後でも月額料金がだいたい半額で発生しつづけるので、3年経った段階で、解約(機器は買取)で、機器購入費用(1万4,080円)を支払って終わりにしないとその後も月額料金が発生し続けるので3年で解約しないと損していく。

● NUROでんき
電気料金が安くなるサービス。
NURO光と一緒に申し込むと毎月501円割引になるので一見お得そうに見えますが、元が通常の電気料金より500円くらい高い料金なので、純粋に「毎月501円以上安くなる!」とは考えないほうがいいです。

迷うならNUROでんきよりも「エルピオでんき」「あしたでんき」「Looopでんき」あたりでもNUROでんき以上に安くなったりします。

申し込んでも申し込まなくてもどちらでもいいサービスです。

注意点は、NURO光を解約すると割引501円も停止になるので同時にNUROでんきも解約しないと電気代が高くなる。

<対象エリア>
(北海道、関東、東海、関西、中国、九州)
※対象エリアでも提供できない地域もあります。

● NUROガス
ガス料金が安くなるサービス。
NURO光と一緒に申し込むと毎月200円割引になる。

問題点としては、申し込める範囲が狭い。

東京ガスの供給エリアが範囲で、さらにプロパンガス(LPガス)を利用中の人は申し込みできない。

<対象エリア(2022年6月22日時点)>
東京ガスの供給エリア(日立市除く東京地区等)※つまり関東地域のみ
さらに、
プロパンガス(LPガス)をご利用の方はお申し込み不可

● ひかりTV for NURO
名前のとおり、テレビが見れるサービス。
チューナーを使って地デジやBS、専門チャンネルが見れるテレビサービス。
一番安いプランで月1,100円から。
ひかりTVサービスプラン一覧

● スマートライフ
最新の最速ONUがレンタルで使えるサービス。 おまけでオートロックのガジェットも使える。
初期手数料5,500円
月550円

インターネットの速さを徹底的に追求したい方で、初期手数料5,500円と月額550円追加になってもいいという方にはおすすめ。
一般的にはこの最新ONUでなく無料提供のONUでも十分速いので迷うくらいなら必要無い

● amue link for NURO
GPSで即座に位置がわかるお守りガジェットのようなもの。
例えば、子供にもたせておけば常に子供が今どこにいるのか分かるといったもの。

「月額基本料金:1,078円(初期費用:3,300円)と、端末代金」と料金が高いので、必要だと強く思う人以外には全くいらない。

【4】必要事項を入力して申し込み。

あとは進んでいくとおり、

・規約の確認
全部読む必要はありません。(読んでもいいですけど時間がかかるので。)
チェックを入れるところにチェックを入れて次へ進み、

・必要情報を入力
(本人情報・NURO光を設置する予定の住所・クレジットカード払いの登録)

で申し込み完了です。

<ネット料金の支払いはクレジットカード>
支払い方法は「クレジットカード」です。

クレジットカードを持っていない人が新しく作るなら楽天カードがおすすめ。
他クレカと違って審査も早くて通ればすぐカード発行されます。

20代でクレジットカードをまだ持っていない人は1枚は作っておきましょう。30代以上でクレジットカードを1枚も作った事がない人はカード審査にも通りづらくなります。

【5】工事日の予約

予約可能日の中から工事日の予約を選びます。早めに予約しておけばその分早く開通します。

工事は「家の中」と「家の外」の2回工事がそれぞれ別日であり、その2回は本人の立会いが必要です。

ニューロ光工事一覧

© Copr. Sony Network Communications Inc.

とにかく早く開通工事をすすめてほしい場合は、
追加費用5,500円で
「宅内工事・開通工事同時希望」(2回の工事をまとめて1日で終わらせる)
というのを一緒に申し込んでおくとより早く開通させることができます。
<2回同時工事の注意点>
(※同時工事は戸建のみが対象です。マンションなどの共同住宅は対象外です。)
(※地域によっては2回同日工事を受け付けていないところもたまにあります。)
(※100%通常よりも早い開通を保証するものではありません。)

NURO光に申し込んで開通するまで待っている間、インターネット回線が無くて困るという人には「Wi-Fiレンタルサービス」も用意されています。

キャリア契約のモバイルルーターなのでスピードも最低限度はあるものです。(2022年4月確認時点)
それがNURO光の申込者限定で3ヶ月間で月額980円くらいでレンタル可能になっています。

NURO光の工事の特徴

NURO光は申し込んでから利用できるまでに時間がかかることで有名です。

申し込んでからNURO光が利用できるようになるまでに早ければ「3週間」ですが、
通常は「1ヶ月から2ヶ月ほど」かかります。

特に引っ越し時期の3月・4月は「2ヶ月」、場合によっては3ヶ月以上かかる可能性があります。

すでに家にインターネット回線(光回線やケーブルテレビなど)を契約している場合は、NURO光の工事が終了して開通完了するまでは、念のために解約はしないようにしましょう。

一応、開通までが長い場合、モバイルルーター(Wi-Fiルーター)を格安(月980円)でレンタルできるので「待っている間にちゃんとしたインターネット環境が無いと困る!」という方にはNURO光が開通するまでの間、ほぼ無制限で使えるモバイルルーターを使ってインターネットが利用可能にはなっています。

ですが、
「できるだけ早く固定回線を使いたいのに2ヶ月以上かかるかもしれないのは無理!」という方には、auひかりの方をおすすめします。
auひかりなら他の光回線と同じで平均2週間から1ヶ月くらいで開通します。

【6】工事日の決定

後日、申し込みを受け付け完了の連絡がくるので、そこから
工事日の確認をして「宅内工事」「屋外工事」の2回の工事に立ち会い。

» 具体的な流れはこんな感じ

工事前の注意点

※家が賃貸の人は、NURO光回線の引き込み工事ということなので管理会社か大家さんに事前に
「工事で外壁に小さな穴を開けるかもしれない」
ということの許可をとる事も忘れずに。

もし万が一OKが出ないといった場合は、
NURO光の担当者・工事業者に「壁に穴はダメ」
ということを伝えておきましょう。

要チェックポイント

1. NURO光は壁に穴を開けなくても工事できる

※2017年5月よりビス留めではなく強力な両面テープでケーブルを設置できるようにもなったため壁に穴を開けなくても工事できるケースが多くなっています。工事業者に穴あけ無しの工事を頼んでみましょう。

もちろん建物の環境によっては両面テープ(粘着テープ)を使えない外壁もあります。
外壁に穴は許可がおりずに、両面テープでの工事も不可だと言われた場合は、NURO光は残念ですがあきらめましょう。

2. 公式から申し込めば工事日を融通してもらえることがある

公式から申し込めば、申し込みの段階で販売代理店などよりも早く工事日の予約ができるうえに、提示された工事可能日に不満がある時は申し込んだ後に「もう少し早い日にできませんか?」と聞いてみるとより早い工事日を予約できることもあります。
(※予約状況によるので必ずできるとは限りません。)

工事に関する注意点

NURO光は申し込みに対して工事業者が足りていないことがあり他の光回線と比べて工事が遅くなりがちなことで有名です。

申し込んで10日経っても何の進展も無い場合はNURO光に
「申し込んで10日以上たっているのに何の返答もないのですが?」
「工事日はいつになるのでしょうか?」
などちゃんと自分から問い合わせましょう。
ちゃんと言わないとどんどん後回しにされる可能性が高いです。

特に屋外工事(2回目の工事)の時にほったらかしにされるケースが多いので注意!!

要チェックポイント

NURO光でもらえる機器のチェック

NURO光は申し込むと工事と同時に無線LAN(正確には「ONU」と呼ばれるもの)が無料でもらえますが、これが古い物と新しい物が混ざって提供されています。

新しい方が性能が良いので新しいのをもらうようにしてください。

新しいONUは、
「ZXHN F660A」
「HG8045Q」
「FG4023B」
「SGP200W」
「ZXHN F660P」
の5つ。

※一番最速な「NSD-G1000T」は月額550円の有料なので除外しています。

この中で選ぶべきは、
「ZXHN F660A」「FG4023B」「ZXHN F660P」
この3つのどちらかです。

ONUの種類一覧:http://www.nuro.jp/device.html

3つのONU以外の物をもらってしまったら開通後にNUROサポートデスク「セキュリティ問題の出てない11ac対応のONUに交換してください」と言いましょう。
「11ac対応」の読み方は「いちいち エーシー」か「イレブン エーシー」。

「HG8045Q」がセキュリティに問題が出ていて、「SGP200W」はセキュリティ問題は出ていませんが、「HG8045Q」と同じメーカー製なのでおすすめはしません。

旧型のONUをもらってしばらくそのまま使用していてかなり長い期間が経ってから交換を頼むと交換料として1万円ほどが発生してしまうことがあるので開通したらできるだけ早く交換するようにしましょう。

NURO光のコールセンターの人によってはONU交換に対応してくれなかったりすることもあるので、そんな時は、あきらめたフリをしてその場では電話は切って、また後日に電話して交換をまた催促してみてください。人が違えば交換してくれたりします。

そして、
2回工事を経てNURO 光開通です。

ソフトバンクユーザーで「おうち割」を適用したい方は、NURO光でんわが開通したにソフトバンクショップで申し込むことで割引が適用されますので、申し込みを忘れずに。
おうち割の申し込み方

この解決ドア.comにて表記されているベストアンサーとは独自情報収集において導き出されたもので、必ずしも最も優れた回答・提案と保証された情報ではありませんのであらかじめご了承ください。

Posted by 解決・D・Founder